日本海中技術振興会

JCS インストラクターの育成

 

JCSでは質の高いインストラクターの育成を行っています。

JCSのインストラクターになる為には養成コース(ITC)を受講し、認定コース(ICC)で合格点を取る必要があります。

受講者は、団体を問わずダイブマスター以上の方であれば受講できます。ただし、人格的な面が重要視されるため、基本事前に本部面接、またはJCSメンバーからの推薦が必要となります。

ITCはJCSのマスターインストラクター(トレーニングセンター)、またはJCS本部にて行います。

ICCは本部主催のみで行われます。


(希望者はJCS本部にお問合せ下さい)

--------------------------------------------------------------

テクニカルダイビングインストラクターの取得を希望される方は、各テクニカルダイビングコースごとにJCS本部主催の認定コースで合格点を取る必要があります。


【認定コース受講条件】

・一般のダイビングインストラクター資格を取得していること(団体は問いません)

・受講するテクニカルダイビングコースのライセンスを取得していること(団体は問いません)

・JCSメンバーの推薦があること


(希望者はJCS本部にお問合せ下さい)

JCS 主任教官 鷹野与志弥

≪BACKTOPHOME≫


Copyright(C)1998-2016 JCS All Right Reserved.
japan-cmas.co.jp